Blog

ブログ

迎賓館TOKIWA写真室での一コマや
スタッフのつぶやきなどを紹介します。

七五三 2019-03-06

七五三早撮りのおススメポイント♪

こんにちはっ

迎賓館TOKIWA写真室です(^^)/

 

少しずつ暖かくなりお子さまの撮影が

多くなってきました!

 

今月は桃の節句の撮影や

入学・卒業のお写真撮影をされる方も!!

 

お子さまの成長は大変早く

気が付いたらこんなに

大きくなったのかーと実感しますよね♪

 

そんな一瞬一々はかけがえのない宝もの(^^)/

 

『だからこそ写真というカタチに残る

記念日を大切にしていただきたい』

 

そんなことを念頭に私たちスタッフは

毎日お越しいただく方の記念すべき1日に

携われることに感謝しております!

 

 

さて!

もうすぐ四月に突入ということで

迎賓館TOKIWA写真室でも

早期七五三の準備を

着実に進めております(>ω<)

 

そこで早く七五三を実施する

おススメポイントを紹介したいと思います!!

 

ぜひ今年七五三を迎えられる

パパとママは参考にしてみてください☆

 

 

【おススメポイント①】

 

ゆったり、のんびりお写真撮影♪

 

これはどういうことか皆さまも

お分かりかもしれません!

 

七五三のお祝いの慣習として

11月15日にするのが一般的と思われる方も

多いのではないでしょうか?

 

そもそも七五三はなぜ

11月15日に行われるのでしょう?

 

その由来には一説として、

このようなものがあります。

 

幼少期の徳川綱吉はからだが弱かった。

そのため綱吉の健康祈願が行なわれたのだが、

その日にちが11月15日だったようだ。

そのお祈り以降、綱吉はすくすくと成長したとされ

その日にちにあやかって七五三を

実施するようになったとか。

 

そのため11月15日にお子さまの

健康を祈願しての七五三の日として

お祝いするようになったようです!!

 

ではどうして7才と5才、

そして3才でお祝いするのでしょうか?

 

その一説を紹介するのは、

またの機会にしましょうかね!!

 

 

ということで!

何が言いたかったかというと・・・

 

 

七五三の秋シーズンはみなさん同じように

撮影とお祓いをやりたいと考えます!

 

そのため大勢の方が土曜、日曜、

そして大安吉日にめがけて予約されます!

 

 

もし秋シーズンにこだわらないのであれば、

時期を少し早めて撮影とお祓いを

済ませてしまうのも良いかもっ☆

 

 

【おススメポイント②】

 

日焼けの跡はやっぱり気になる!

 

夏になるとどうしても日焼けは・・・

さけられないですよね。

プールの授業や友達と遊びに行ったりなど

日焼けの要素をたくさん子どもたちは

持ち合わせています!

 

日焼けをする前の4月から

6月のうちに七五三の

記念写真を撮りに来るファミリーも

増えてきましたっ♪

 

もちろん日焼けは元気いっぱいの証ということで

夏シーズンに記念写真を撮りに来られる

方もまだまだいらっしゃいますよ!

 

ただ夏は着物を嫌がるかもしれないので

早めに記念写真の撮影を

済ませてしまってもよいかもですね(^^)/

 

【おススメポイント③】

 

早撮りならではの特典が付いてくる!

 

秋シーズンからずらして写真撮影を

される方には当スタジオですと

素敵な特典が付いてまいります!!

 

今年は平日・土日祝日問わず

お祓いとスタジオでの撮影がセットになっている

プランをご利用いただけた方全員に

アルバム使用データをプレゼントっ!!

 

更にさらに豪華商品を3つの中から

お好きなものを選んでいただけるように

今年は準備させていただきましたっ!!

 

迎賓館TOKIWA写真室の七五三情報は

3月の第三週に公開予定ですので

情報を見逃さないように要チェックです♪

 

現在衣裳ギャラリーに七五三の衣裳が

公開されておりますので

事前にお子様に着せたい衣裳を

選んで待っていてください!

 

また七五三に関するブログを

書きたいと思います!

 

最後までご一読ありがとうございました☆

 

カレンダー

2020年4月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930